静岡市東海道広重美術館
静岡市東海道広重美術館

広重没後160年記念 めいしょ広重 同時開催:しずおか二峠六宿

会期:2018年8月14日(火)-11月25日(日)

Part 1:8月14日(火)-9月17日(月)

Part 2:9月19日(水)-10月21日(日)

Part 3:10月23日(火)―11月25日(日)

多くの名所を描いた浮世絵師、歌川広重。広重没後160年を記念する本展では、広重が数多く残した名所絵の中から、「富士山」「東海道」「江戸」を描いた作品を会期ごとにご紹介します。江戸の人々が親しんだ広重の「めいしょ」を、存分にお楽しみください。

Part 1:横の構図の「不二三十六景」、縦の構図の「冨士三十六景」。二つのシリーズから、広重の描く富士山の名所絵をご紹介します。

Part 2広重の代表作「東海道五拾三次之内(保永堂版東海道)」の、全五十五枚を展示します。

Part 3広重が生涯にわたって描き続けた江戸の名所を、代表作「名所江戸百景」をはじめ、さまざまなシリーズからご紹介します。

※「不二三十六景」「冨士三十六景」、「名所江戸百景」は、それぞれ厳選した一部のみの展示となります。


同時開催:しずおか二峠六宿

静岡市内を通る東海道上の二つの峠(薩埵峠・宇津ノ谷峠)と、六つの宿場(蒲原・由比・興津・江尻・府中・丸子)を総称した「二峠六宿」をご紹介。浮世絵に描かれた江戸時代の二峠六宿を通して、静岡の魅力を再発見していきます。

掲載地図
住所
静岡市清水区 由比297-1
ホームページ
電話番号
054-375-4454
クライアント様へ
商品・サービスに対してのお問い合わせ・お取り引きは、こちらの入力フォームよりお問い合わせください。
弊社を通じて安全・安心なお取り引きをお繋ぎします。

お取り引きに関しての利用規約はこちらをご覧ください。

© EIKOSHA All Rights Reserved.

お問い合わせ

サイトポリシー