登呂博物館 企画展「FIRE」

ヒトは火を偶然発見してから、生み出して操る術を身に着け、「光」と「熱」を衣食住に利用しました。時を経て電気の誕生により、電気が「火」の役目を果たすようになりました。近年火の役割は減りましたが、火は古代から生活に欠かせないものであり、なくてはならないものです。この展示では、火の役割を振り返ります。

日時:2019年7月13日(土)~2019年9月8日(日) 9:00~16:30

会場 : 静岡市立登呂博物館 2階 特別・企画展示室

(静岡市駿河区登呂五丁目5番10 号)。

観覧料:一般300円、高・大学生200円、小・中学生50円

電話:054-285-0476

企画展関連イベントも是非ご参加ください。詳細は登呂博物館ホームページをご覧ください。

住所
静岡市駿河区 登呂五丁目10番5号
ホームページ
電話番号
054-285-0476

© EIKOSHA All Rights Reserved.